カスタム検索
住宅ローンリアル体験レポート2016

繰上げ返済カテゴリの記事一覧

住宅ローン2007繰上げ返済の夢

 住宅ローンマスターです。
 仕事の悲しさ、毎日ネットの情報をチェックしております。

 こう申し上げてはナンですが、素人(多分)さんの掲示板投稿記事、レベル高いです。

 諸般の情勢を鑑みると、過去の金利7%など今後有り得ないとか。

 店頭変動金利、今後3%台で揉み合う確率が一番高いだろうとか。

 一方、専門家諸氏に言わせると中長期の4〜5%を最低予測すべき、となる。

 FPなどプロの方々、肩書き等がジャマをしてハッキリ仰ることも出来ない場合もおありかと。

 どうなりますやら。


 不肖私、繰返しているとおりの、横浜銀行「変動金利」ですから。

 「全期間優遇1.2%」で、3年前から「変動金利」デビュー。

 現在まで金利1%台をキープしてますが、この先どうだろう。

 虎視眈々と「固定金利」へ「借換え」のタイミングを計りながら様子見してます。

 でもね。
 これから日銀0.25%追加利上げが実施されると、店頭変動金利が3.125%へ。

 優遇1.2%マイナスで、1.925%。

 2.0%以下なら、まだ様子見です。

 でも、次の0.25%利上げが続けば、私の金利2.175%になります。

 この段階で、迷うだろうなあ。

 長期固定金利(20年以上)、3.0%超えてるだろうし。

 だから、繰上げ返済が必要なのですけれど。

 店舗まで足を運ばなくてはいけないのが、正直つらい。

 現在「譲渡損の繰越し控除」で所得税と住民税、免れてるハズなのですけれどもね、私。

 実感、ないですよ。

 初期で出来るだけ多く返済するための、「優遇変動金利」作戦なのですが。

 うーん、いけない。

 「借換え」に向かうとするならね。
 「繰上げ返済」ネットバンキングOK手数料無料とか。
 コンビニATMで24h「繰上げ返済」可能、手数料無料とか。

 私、次は絶対「繰上げ返済」にこだわりますよ。

 貯金感覚で小銭でもスグ返済、みたいなね。


    《本日のポイント》

  ☆ 住宅ローン、「優遇変動金利」に限らず初期低金利なら「繰上げ返済」が必須。

  ☆ 「繰上げ返済」が手数料無料で自由に何時でも実行出来るローンがいいだろう。

 それにしてもなあ。

 前回熱くなってしまいましたが、私バカなことに「長期金利」の一段安を信じてる。

 サブプライム問題、銀行間競争激化、ゆうちょ銀行参入。

 私の「夢想」について援用出来る要因、多いと思うのですよ。

 どうでますかね。

 ま、「機動性」の「変動金利」ですから、いいのですけれど。

 私、住宅ローン「長期金利」が2.5%を切り2.0%に寄る場面すら想定してます。

 2007年12月以降も、債券市場への資金シフトが加速すると思われます。

 「10年物国債利回り」、低下傾向が続くのではないかな。

 つまり連動して「長期金利」も低下ですよ。

 それではまた、お会いしましょう。
 



 住宅ローンリアル体験レポート2016
カスタム検索
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。