カスタム検索
住宅ローンリアル体験レポート2016

2017年住宅ローン最低金利元年麗し


明けまして、おめでとうございます。

2017年の住宅ローン。
侮れません。
私の経験が、囁くのですよ。
世の中が、如何に不透明でも。
明日が読めなくても。

日本の住宅ローン。
金利と優遇は、暫し安泰だと。


数値が物語る、住宅ローン金利の未来。
いや、近未来。

唐突ですがね。
2017年の住宅ローンシーン。
主役は、やはり信託銀行です。
筆頭が、三井住友信託銀行。
住友信託銀行と中央信託銀行の申し子だ。

両行とも、住宅ローンに気合入ってましたもの。

金利が低くて。
審査も厳しくない。
メガバンク3行と比較して、ですが。
庶民の味方でしたっけ。

メガバンクはね。
ひたすら、防御。
大手の名前に縋るようにね。
金利も。
優遇も。
冒険しないのですよ。


それがね。
信託銀行は攻めに出る。

その証明が、これ。
三菱東京UFJ信託銀行。
2017年1月現在。
住宅ローン変動金利。
0.575%。
1000万以上の預金で。
変動金利住宅ローンが。
0.525%。

三井住友信託銀行ですと。
2017年1月の変動金利住宅ローン。
変動金利プラン。
金利0.60%。
三菱東京UFJ信託が、抜いたよ。
旧年の2016年以前は、常に後塵を拝していたのね。
今や、三菱東京UFJの時代か。

三井住友信託銀行の名誉のために言えばね。
当初固定10年。
その金利は、0.50%から。
三菱東京UFJ信託銀行は。
当初10年固定金利。
0.61%から。

この勝負。
痛み分け、ですかね。
それにしても、強い信託銀行。
メガバンク(都市銀行)は、これからですよ。
2017年。
住宅ローン。
金利と優遇合戦は続きます。

目が離せない2017年。

それではまた、お会いしましょう。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 住宅ローンリアル体験レポート2016
カスタム検索
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。